Photograph blog of doll
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
web shopのお知らせ
もう2月に入ってしまいました(>_<)
本年もよろしくお願い致します。

早速ですが、「 iMda3.0サイズの着物のweb shop 」のお知らせです。
2月12日(日)21時〜 open致します。
(ただいまプレビュー中です→[ cosa*cosa web shop ]

今回の着物はこちらの2セットです。

IMG_4967.jpg
IMG_4985.jpg
昨年末に販売した「お遊び着物」と同じタイプの着物になります。



IMG_5025.jpg
セット内容は、
「着物、半襟付き半襦袢、裾よけ、帯&飾り帯、伊達締め(細、太)、帯締め、帯揚げ、靴下、ヘアアクセサリー、ミニクリップ」の12点(+着せ方説明書付き)です。

それでは詳細を続きにたたみます。

----------------------------

IMG_4901.jpg
着物はこちらの2タイプ。
同じ生地から裁断していますが柄の出方で雰囲気が全く違うものになっています。
(こちらはサイズ調整前の写真になります)


IMG_4911.jpg
着物の柄が強いので、帯もそれに負けない柄で。
でも飾り帯の形はシンプルにお太鼓に仕立てました。

IMG_4977.jpg
IMG_4995.jpg
バックスタイルはそれぞれこのような感じになります。

IMG_4916.jpg
今回も胴部分はリバーシブルです。
こちらはワンポイントに椿の刺繍を入れています。

IMG_4980.jpg
IMG_5005.jpg
着用するとこんな感じに^^


IMG_4905.jpg
半襟付き半襦袢。
差し色としてこちらの生地をそれぞれ選びました。


IMG_5016.jpg
裾よけはどちらもレースを採用しました。
IMG_5015.jpg

IMG_4961.jpg
チュールには下に白生地を合わせて華やかに。

IMG_4992.jpg
こちらはレースの透け感を活かした仕様にしています。


IMG_5010.jpg
靴下は各セット共通です。
細かなドット柄の入った柔らかで履かせやすいニット生地です。


IMG_5013.jpg
帯締めはこちら。
小さい面積ですが存在感を発揮します。


IMG_5011.jpg
帯揚げはどちらも古典柄のような絵柄を。
どんな着物にも合わせやすい絵柄です。


IMG_4937.jpg
ヘアアクセサリーには刺繍やモチーフ、ビーズなど盛り込みました。
(土台はフェルトを使用しています)
裏にパッチン留めを付けているのでラクに装着できます。
(装着後は立体刺繍など形を軽く整えてあげて下さい)


--------------------------------------------

※ 以下、注意事項です。

2月のweb shop限定品として販売させて頂きますが、
違う生地やパーツなどを使って今後も同じ型紙・図案を使用しての
製作・販売の予定があります。ご了承下さい。
(※今回製作したものと全く同じ仕様のセットを作る事はありません。)

また、
「帯締め」「帯揚げ」「靴下」「半襟付き半襦袢」
「帯&飾り帯(※裏地が変わります)」
に関しては単品での再販予定があります。
なにとぞご容赦ください。
(※「着物」「裾よけ」「ヘアアクセサリー」は今回限りの1点物となります)

***

お着物は iMda3.0 girl ボディにて型紙を作っています。
他ドールの着用確認はしておりませんので互換性がわかりません。

ほぼ手縫い。一部家庭用ミシン使用。
端処理はほつれ止め液を使用しています。
洗濯は型崩れの可能性があるのでお勧めしません。

丁寧な作業を心がけていますが、裁縫は独学で、まだまだ勉強中です。
至らぬ点もありますが、なにとぞご容赦下さい。
自宅で猫を飼っています。アレルギーのある方はご注意下さい。

-------------

着物を毎回作るたびに、どうしたら着せやすくなるか頭を悩ませながら
少しずつマイナーチェンジを繰り返しています。
販売してきた物は現時点での一番ベストな方法ですが、
今後も試行錯誤しながら仕様や形が変わっていくかと思います。
たくさんの人に、私が大好きな着物の楽しさを体感してもらえますように。

今回のお着物セット、良いご縁がありましたら幸いです。

© 唄と雨鳥. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。